« お茶の飲み方はアレンジいろいろOK | トップページ | 妊娠中に飲んでも良いの? »

配合されている成分

青の花茶の主成分は、バタフライピー。
タイでは有名なハーブとして知られています。

青の花茶のあの青色は、まさにこのバタフライピーの色そのもの。
天然の色なので安心して飲めますね。

また、バタフライピー以外にも、日本で古くから飲まれている甜茶。
お砂糖の75倍から100倍くらいの甘さがあるのに、この甘み成分は
体内に蓄積されないという嬉しい成分♪

バタフライピーティだけだと、甘みもほとんど無く味を感じませんが
この甜茶などが配合されることで自然な甘みが加わっています。

さらに体の巡りをサボートするアマチャヅルに、ダイエットにつきものの
モヤモヤ対策にラフマのポリフェノールが応援します。

またこちらも日本で昔から愛用されてきたメグスリノキ。
さまざまな健康成分で根強い人気がありますね。

これらをバランス良く配合し、ダイエットにも健康にも役立つように
開発されたのが青の花茶です♪

より詳しい情報は、こちらから

« お茶の飲み方はアレンジいろいろOK | トップページ | 妊娠中に飲んでも良いの? »

バタフライビーなどの素材成分」カテゴリの記事